ふぐの卵巣の糠漬けは子供の頃良く食べ出しました。
ふぐのガン(睾丸)と呼んでいました。
その後一時期食べる事が出来なかった時期が有りましたね。食糧庁?が「ふぐの猛毒が消える理論が証明できない物は販売しては成らない」との事で、販売禁止の時期が有ったことが有りました。その辺の事も記事になされては面白いのでは?
 モカさまより


モカさま こんにちは
ふぐの子糠漬を子供の頃召しあがっていたということは、こちらにお住まいになっていたということでしょうか。
糠漬を作っているご主人もいつも「地元の者にとっては普通の家庭の味」と言っています。
はい、ふぐの卵巣の製造については、地元の製造業者が県に訴え、県側も地域特産品として全面的に協力し、全国からフグ毒の研究者を招くなどして「お墨付き」を与えたそうです。
詳しくは、こちらの記事をご覧ください。
ご提案、ありがとうございました。
 【いしかわや】 コンヤ

【いしかわや】について

いしかわやは、石川県の産品を中心に、美味しいおつまみをお届けするお店です

【いしかわや】は、能登で獲れたイカ、魚醤油いしり、ふぐの子糠漬など北陸の味覚と、くちこ、からすみ、塩辛など珍味をお届けするお店です。
〒923-0901
石川県小松市泉町28番地
TEL 076-249-6072
FAX 076-249-6079
info@ishikawaya.com http://www.ishikawaya.com/
【いしかわや】携帯電話用QRコード
【いしかわや】は携帯電話からもお買い物ができます
アクセスは、QRコードを読み込むか
http://ishikawaya.com/m/
とアドレス欄にご入力ください。

twitter

携帯でも読めます

いしかわや日誌QRコード
「いしかわや日誌」は携帯電話からもご覧いただけます。
アクセスは、QRコードを読み込むか
http://ishikawaya.biz/
とアドレス欄にご入力ください。