3連休2日目
 
そういえば、ずい分長いこと、富山県ってご無沙汰してるよね、というわけで行ってきました。
 
北陸道を小杉で降りて向かった先は、「海王丸パーク」。
 
「な、なんでこんなトコにレインボーブリッジが!」
 
ええっと、正直言って、海王丸より 2012年(平成24年)9月23日に開通したばかりの「新湊大橋」に度肝を抜かれたのでした。
(恥ずかしながら、こんな立派な橋を造っていたことも、まったく知らなかったのです)
さて、海王丸といえば2年前、2代目海王丸が金沢港に寄港した際、セイルドリル(総帆展帆)を見に行ったことがありました(いしかわや日誌)が、初代を目にするのはこれが初めて。
400円払って船内見学もさせていただきました。
      
船首では、係の方にタイタニックポーズで写真を撮らされるという愉快なアトラクションあり。
予定では、今日もセイルドリルが見られるはずだったんですが、おそらく強風の影響でメインの帆はたたんだまま、それでもやっぱり帆船は美しい。
 

パークのレストランでパスタランチをいただき、ついでに、と「海王バードパーク」にも行ってみたところが。
海王丸側の入り口はなぜかクローズされており、もう一か所、奥側のゲートから人が出てこなかったら、閉園になったものと思い込むところでした。
      
で、やや廃墟感漂う落ち着いた佇まいの建物内に入ると、そこは地域のシニアの方の談話室的雰囲気。
せっかくなので、カウンターに置いてあった双眼鏡で水鳥達を観察していると、後ろから係の方がいらして
「おかしいな、双眼鏡が無いぞ」
「あっ、これですか」
と私が手にしていた双眼鏡を差し出すと
「これ、ここの備品なんですよ」
といったん私の手から取り上げ
「どうぞ、この双眼鏡を使えば、鳥たちを観察できますよ」
と私に差し出してくださったのでした(!?)。
 
 
当然のように「新湊大橋」(これが無料ですって!)を渡り、
さて次の目的地は「確か親水公園だっけ?なんか水辺のキレイな公園があるんじゃなかったっけ」などとうろ覚えの記憶で検索(富山 デートスポット)すると、すぐ見つかりました「富岩運河環水公園」。


で、行ってみて、そのきれいさ、広さにまたしてもびっくり。
(ついでに県庁所在地の中心部なのに駐車場も無料とは!)

      
こ、これは素晴らしい!富山市の皆さまはこんな恵まれて環境で暮らしていらっしゃったのか!!
しかも駐車場のナンバーを見るとほとんど「富山」(私の見る限り)、行楽日にも関わらず、いつも通り、地元の方にくつろぎの場(団体観光客の姿はまったく無し)を提供しているようでした。

      
「水のカーテン」は間欠的に披露されており、落水前に「水濡れ注意」のアナウンスが流れます。

 
      
「世界で最も美しいスタバ」と頭上を飛ぶANA機。(そう、富山空港は市中心部に近いんです)

      
 
 
帰路、これまた当然のように新湊大橋を渡り、北陸道で帰宅。
 
なんというか、自分の富山に対する、あまりの無知、無関心ぶりに深く恥じ入った次第。
それにしてもこの環水公園はほんとに素晴らしい、いろんな季節の、いろんな時間帯に行ってみたい、と心から思いました。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

富山の港、いいですな。
で、横浜の港には、いつ、いらっしゃいますの?

Comment feed

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

【いしかわや】について

いしかわやは、石川県の産品を中心に、美味しいおつまみをお届けするお店です

【いしかわや】は、能登で獲れたイカ、魚醤油いしり、ふぐの子糠漬など北陸の味覚と、くちこ、からすみ、塩辛など珍味をお届けするお店です。
〒923-0901
石川県小松市泉町28番地
TEL 076-249-6072
FAX 076-249-6079
info@ishikawaya.com http://www.ishikawaya.com/
【いしかわや】携帯電話用QRコード
【いしかわや】は携帯電話からもお買い物ができます
アクセスは、QRコードを読み込むか
http://ishikawaya.com/m/
とアドレス欄にご入力ください。

twitter

携帯でも読めます

いしかわや日誌QRコード
「いしかわや日誌」は携帯電話からもご覧いただけます。
アクセスは、QRコードを読み込むか
http://ishikawaya.biz/
とアドレス欄にご入力ください。