» お料理レシピのブログ記事


ネットショップ仲間である穴水の幸寿しさんから「わらびのいしり漬」をいただきました。
わらびのぬるぬるシャッキリな食感といしりの風味がよく合います。
ビールのつまみパクパク、ご飯と一緒にまたパクパク、あっという間に無くなりました。
幸寿しの橋本さん、ありがとうございます。ご馳走様でした。
作り方は幸寿しさんのブログに載っています。
http://kouzushi.her.jp/blog/archives/2006/05/post_619.html

の続きを読む »

r_ikaokiduke01.jpg
冷凍したまま薄くスライスし、ごろ(内臓)ごとお召しあがりください。
r_ikaokiduke04.jpg
アルミホイルに包んでそのまま焼きます。
ごろ(内臓)をよく絡ませて召しあがれば、創作料理「焼塩辛」です。
※この他にも
ごろ(内臓)を取り、皮のついたままお刺身風に切って、ごろを混ぜ合わせれば塩辛風味になります。
ごろ(内臓)を取り、開いてアルミホイルで包んで焼けば、「姿焼き」の出来あがり、ごろは姿焼きに掛けてお召しあがりください。
烏賊沖漬のご注文はこちらです。
http://www.ishikawaya.com/shohin_sakana_ikaokiduke.htm

r_makiburi05.jpg
外装ののセロファンを取り、巻き縄を解きます。
r_makiburi06.jpg
品質保持に万全を期すために、中身は真空シールされています。
お好みの厚さにスライスしてお召しあがりください。
r_makiburi01.jpg
そのままスライスした巻鰤(ぶり)です。
かなり塩味が効いていますので、一切れでいくらでも飲めそう・・・。
r_makiburi03.jpg
清酒に浸した巻鰤です。
10分~30分くらい、お好みの塩加減でお召し上がりください。
巻鰤(まきぶり)のご注文はこちらです。
http://www.ishikawaya.com/shohin_sakana_makiburi.htm

【いしかわや】について

いしかわやは、石川県の産品を中心に、美味しいおつまみをお届けするお店です

【いしかわや】は、能登で獲れたイカ、魚醤油いしり、ふぐの子糠漬など北陸の味覚と、くちこ、からすみ、塩辛など珍味をお届けするお店です。
〒923-0901
石川県小松市泉町28番地
TEL 076-249-6072
FAX 076-249-6079
info@ishikawaya.com http://www.ishikawaya.com/
【いしかわや】携帯電話用QRコード
【いしかわや】は携帯電話からもお買い物ができます
アクセスは、QRコードを読み込むか
http://ishikawaya.com/m/
とアドレス欄にご入力ください。

twitter

携帯でも読めます

いしかわや日誌QRコード
「いしかわや日誌」は携帯電話からもご覧いただけます。
アクセスは、QRコードを読み込むか
http://ishikawaya.biz/
とアドレス欄にご入力ください。