» 2005 » 10月 » 04のブログ記事

r_kuchiko.jpg
くち子とは、なまこの卵巣を干したものです。
なまこの腸の塩辛は「このわた」と呼ばれ、三大珍味の1つに数えられていますが、このくち子は、それ以上に貴重なものなのです。
なにしろ、これ1枚作るのになまこ数10kgが必要なのですから。
【お召しあがり方】
軽く(温まる程度に)炙(あぶ)り、手で裂いてお召し上がりください。
口に入れると、はじめは淡白に思えるのですが、ひと噛みするごとに、口の中に、深い味わい、そう、「海の豊かさ」を凝縮したような、えも言われぬ感動を味わえます。
いや、本当に、食べた私が言うんだから間違いないです!
化粧箱入なので、ギフトにもおすすめです。
ちなみに写真撮りの際、小学校1年生の女の子が「くち子」をさきいかのようにパクパクたべてしまい、オトナたちは大慌て、という一幕も(笑)。

の続きを読む »

r_mozuku_kuro01.jpg
能登の豊な海が育んだ天然岩もずくです。
普通もずくは、海草に付着して育ちますが、岩もずくは海底の岩に自生します。
これを輪島の海女さんが素潜りで丁寧に手摘みしました。
シャキシャキとした歯ごたえと風味は絶品ですよ。
またもずくといえば、食物繊維に加え「フコイダン」が豊富に含まれています。
当店の岩もずくは、カップ入三杯酢仕立てと袋入黒酢仕立ての二種類、お客さまのお好みでお選びいただけます。

の続きを読む »

ikatsuri01.jpg
夕方、日没間もない頃に漁港を出発します。
ikatsuri02.jpg
これはいったい何? なんか見覚えあるような・・・
ikatsuri03.jpg
漁場に着きました。夜中の11時、見えるのは仲間の船の漁火だけです。

の続きを読む »

【いしかわや】について

いしかわやは、石川県の産品を中心に、美味しいおつまみをお届けするお店です

【いしかわや】は、能登で獲れたイカ、魚醤油いしり、ふぐの子糠漬など北陸の味覚と、くちこ、からすみ、塩辛など珍味をお届けするお店です。
〒923-0901
石川県小松市泉町28番地
TEL 076-249-6072
FAX 076-249-6079
info@ishikawaya.com http://www.ishikawaya.com/
【いしかわや】携帯電話用QRコード
【いしかわや】は携帯電話からもお買い物ができます
アクセスは、QRコードを読み込むか
http://ishikawaya.com/m/
とアドレス欄にご入力ください。

twitter

携帯でも読めます

いしかわや日誌QRコード
「いしかわや日誌」は携帯電話からもご覧いただけます。
アクセスは、QRコードを読み込むか
http://ishikawaya.biz/
とアドレス欄にご入力ください。